日報管理システム(無料サンプル) – Oracle APEX

日報管理システムの無料サンプルを公開しています。ダウンロード後、アプリケーションビルダーからインポートすることで利用可能です。

  • 事前作成したテンプレートを用いて日報を作成します。
  • テンプレートは複数作成可能です。
  • 日別の提出状況の一覧表示が可能です。

サンプルサイト及びダウンロード

日報管理システム – Version 1.0

サンプルサイトを見る
以下のユーザでログイン可能です
  • ユーザー名:taro パスワード:dbxap
  • ユーザー名:takisawa パスワード:dbxap
  • ユーザー名:fukui パスワード:dbxap
  • ユーザー名:n-tada パスワード:dbxap
日報管理システムのダウンロード
システム動作環境
  • Oracle APEX 5.1
  • Oracle Database 12.1.0.1以降
ダウンロードしてZip解凍するとSQLファイルが生成されます。「アプリケーションビルダー」>「インポート」から、SQLファイルをご指定していただければ、後はデフォルト設定のままでアプリケーションの導入が可能です。

カスタマイズのポイント

このアプリケーションをカスタマイズする場合のポイントとしては以下のような点があります。

  • Bootstrap v3.3.7 (http://getbootstrap.com)を適用しています。
  • ユーザはApex内部のユーザ(Application Expressアカウント)を参照しています。また、ADMIN権限をもったユーザは基本的に一覧に出ない仕様となっています。(登録は可能です。)
  • 日報登録時の項目を増やすことで、色々出来るようになります。
    ※例えば数字の項目を増やしグラフ化を行う、開始時間及び終了時間を入れることで勤怠アプリケーションと連携するなど。
  • 管理者のみ表示可能などのセキュリティを入れる場合は、「共有コンポーネント」の「認可スキーム」の追加をするのが有効かと思います。

導入及びサポートについて

初期導入についてはお問い合わせ頂ければ可能な限りお答えいたしますので、お気軽にご連絡ください。弊社での導入や、アプリケーションのサポート、カスタマイズの相談サポートをご利用頂く場合は有償となりますので、こちらにつきましてもお問い合わせください。

ご質問に対して無償回答を行う場合、回答に関連してお客様にて発生したトラブル、あるいは損失、損害について、株式会社シックススクウェアジャパン(以下弊社)は一切の責任を負うことはございません。トラブル時の対応などが必要な場合、有償の導入サービスがございますのでそちらをご検討ください。

改善のリクエストが多い場合は新規バージョンにて改善させていただくことがございますので、不便な点等ございましたらご連絡いただけますと幸いです。

商用を含むアプリケーションの利用について

アプリケーションの著作権は弊社に帰属しております。いかなる形態においても二次配布を認めません。ダウンロードしたアプリケーションのカスタマイズや、商用を含む利用に特に制限はございません。但し、利用したことによるいかなるトラブル、あるいは損失、損害について、弊社は一切の責任を負いません。

フッターのコピーライトについては消さないようにお願いいたします。フッターを削除して利用したい場合は、お問い合わせよりご相談下さい。

関連記事

  1. 稟議管理システム(無料サンプル) – Oracle APE…

  2. 行動日報システム(無料サンプル) – Oracle APEX